決済代行事業 Payment agency 国際貿易事業 International trade スマートシティ事業 Smart city

お酒

私たち株式会社SGIグループは、2014年から中国の北京、上海、厦門、深圳などの主要都市で、自社投資の和食店舗経営や地元の和食店舗企業へのコンサルティング業務を展開。2015年から日本で酒販免許を取得し、日本酒の蔵元より直接取引して中国へ輸出業務も開始。現在は天津の低温倉庫に在庫しながら、上海エリアを中心に中国全土で約700店の和食店舗へ供給しております。

 2019年6月より、上海の静安寺エリアで日本酒専門ショップ&フードペアリングSAKEバーをオープンしました。日本酒を中国の消費者に美味しく、楽しく味わってもらいながら、日本の食文化を知ってもらい、日本の魅力を発信していきたいと考えております。

 また、近年中国国内で盛り上がる和食ブームに併せて、天津の低温倉庫から配送する上海、深圳に低温倉庫を完備。今後、北京、成都にも低温倉庫を設置しお客様にハイクオリティーな日本酒の流通を構築します。

化学品(MAN)

メタクリロニトリル(MAN)は無色透明の液体です。
SBRラテックス、塩化ビニリデン共重合樹脂の原料、合成樹脂の改良剤等幅広く利用されています。
日本の大手化学品メーカーが製造しているものを中国に輸出しています。

半導体

グラフェン型ナノカーボン半導体を中国から輸入しています。
このグラフェンの優れた熱伝導性を利用して、作られた発熱フィルムです。シートタイプなので、これを床暖設備や道路融雪設備などのヒータ製品に応用します。
安全で、節電・省エネ効果に対して強い効果を発揮します。